スカイダイビングツアー行ってきました!

昨日5月19日。イキビジ生を連れて、スカイダイビングに挑んできました。

写真は、以前、わたくしが挑んだときのもの。

なぜ、スカイダイビングに連れて行くのか?

理由はいくつかあります。

1つが、「死生観」を養うためです。人は死を意識すると人生が大きく変わります。残りの人生を大切に大切に生きようと無意識レベルで思い始めます。また、周囲への感謝の気持ちも自然と芽生えます。たとえば、両親や友人、家族等への感謝が自然に芽生えたりします。

それと理由の2つ目が、「恐怖を乗り越える感覚」を味わってほしい点です。スカイダイビングは正直、怖いです(笑)。飛行機に乗って上空4000メートルに上がっている間、乗ったことを後悔することすらあります。しかし、その「恐怖」を乗り越える覚悟を決めた時、人は不思議なパワーがみなぎってきます。その感覚を肌で体感してもらうためです。これは言葉じゃ教えられません。

理由の3つ目は、普段なかなかやらないことを体験することの重要性を知ってもらうためです。人間の脳はホメオスタシスの影響で、現状維持をしてしまいます。なぜなら、居心地がいいからです。その「殻」を破り、日頃なかなか体験しないことへチャレンジすると、無意識が活性化されます。その感覚を味わってほしいのです。

以上などの理由から、イキビジでは、「スカイダイビング」を恒例行事としています(笑)。

さてさて昨日はどんなスカイダイビングツアーになったか?

まずは、スカイダイビングを行う埼玉県桶川市に向かいます。

到着早々、誓約書にサインをさせられます(笑)。

簡単に要約すると、

「失敗しても責任は負いませんが、いいですか?」

というもの。

これがますます恐怖心をかき立てられます。

拇印を押す中島君。

腹が決まったようです(笑)。

中村君が飛び方の指導を受けています。
なんと、イキビジ生の中村君は兵庫県からの参加。

尾西君は道具のチェック。
心なしか顔が固い(笑)。

飛ぶ前の一言!を収録中です。
左からおのでら君、けんじ君、中島君。

いざ!上空4000メートルへ!

ついに飛びました!

キター!
待つこと15分ほど!
ぱらぱらと落ちてきました!

無事生還!
顔がすっきりしています!
一皮むけた感じですね。

勝ち誇った顔してます(笑)。

飛んだ直後の感想です。

最後に記念撮影。みんなええ顔しとる!

人はいつだって何度でも生まれ変わることができる。

新しい人生を歩むことができる。

悩んだ時、つまずいたときは、今日の「誇らしい」「すがすがしい」「楽しい」「気持ちいい」「嬉しい」感覚を思い出してほしい。

みんなはやれる。信じて突き進むのみ。おれはいつでも応援している。

ぜひ、今日から始まる、新しい人生をおおいに楽しんでいただきたいと思います。

 

The following two tabs change content below.
イキビジ事務局
イキビジ大学事務局です。イキビジ大学は、イキイキした人生を手にするための「起業」の考え方とやり方について学ぶ場です!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ