メルマガバックナンバー「4.夢を確実に実現する方法」

イキビジ大学メルマガ担当のエベレディア(株)代表取締役 中島優太です。

本記事は、過去に配信されたメルマガのバックナンバーをご紹介しております。

ご興味があれば、こちらよりご登録お願いいたします。

 
 
===ここから===
 
こんばんは。

イキビジ大学です。
 

11月の1週目が終わってしまいましたね。

早い!
 

某カフェでは、すでにクリスマスの装飾が!

このままでは、気がついたら年末・・・なんてこともありそうです^^;
 
 

さて、今週も「イキビジ通信」をお送ります。

ぜひ楽しみながら、サクッとお読みいただけますと幸いです。
 

もしご迷惑であれば、下記リンクより、解除をお願いいたします。
 

====

http://1lejend.com/stepmail/dela.php?no=xmxshe&a_mail=###mail###

====
 
 

『夢を確実に実現する方法』
 
 

先週は、夢は持っているだけでは、

なかなか実現しない、という話でした。
 

そもそも夢をもつことが難しいのに、

それ以上にやることがあるの?!
 
 

いえいえご安心ください^^

実際、やることは非常にカンタンです。
 
 

やることは1つです。
 

『夢をカードに書いて、毎日イメージする』
 
 

たった、これだけです。
 

どういうことでしょうか?
 
 

せっかく思いついた夢は、どうしても日々の生活で忘れがち。

ですから忘れないためにも、書いておく必要があるのだと作野は言います。
 
 

また、もっとも重要なのは「アファメーションする」ということです。
 

このアファメーションとは、

簡単にいいますと、夢をイメージして臨場感を出すこと。
 

例えば、高級車に乗るのが夢であれば、

ハンドルや、シートの感触をイメージしたり、

ドライブの景色を想像することです。
 
 

イキビジ主催の作野は、

「カードに書いて、イメージ(アファメーション)するだけで、叶ってしまう」といいます。
 
 

そんなに簡単に?と思うかもしれませんが、

作野のクライアントは、このように夢を叶えています。
 

・月600万円の最高売上を突破!
・ある国の政府から仕事の依頼がきた!
・出版が決まった!
・公的期間から講演依頼が来た!
・雑誌の取材が来た!
・アパート一棟購入して年収増えた!
・展示会に出展した自作が最優秀賞を取った!
 
 

これは、すごいことですよね。

だったら、私たちもやってみる価値はあるとは思いませんか?!
 

まずは、1枚。書いてみてはいかがでしょうか。
 
 

さて・・・とは言うものの、

夢カードに書く際には、ある注意点があるのです。
 

それはいったい?

長くなりましたので、来週に続きます^^
 
 

Infomation==============
 

◆第50回イキビジ勉強会の感想です!
 

====================
 

イキビジ生の中島くんが、感想を書いてくれました。
 

▼クリックして読んでみる▼

http://bit.ly/1Qkb4CM
 
 

当日の授業の雰囲気や、濃い〜内容をご理解いただけますと幸いです。
 

これは、イキビジ生のほとんどが感じていることだと思いますが、

「実際に足を運んで参加すると、おどろくほど視野が広がる!」ということ。
 

文章では、なかなか伝わりません^^;
 

ですが、将来を本気を考えている方にとっては、

きっと、届くメッセージがあると思います。
 

ご興味がある方は、一度参加してみてはいかがでしょうか?
 
 

※イキビジ大学は、来年から入学金がかかります!

月額3000円のみで入学できるのは、いまだけです。
 

▼クリックして詳細を確認する▼

http://bit.ly/1k07sJn
 
 
ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

また来週、お会いしましょう^^
 
 
===ここまで===
 

いかがでしたでしょうか?

もし、メルマガにご興味があれば、下記から登録が可能です。

ただし、人数の関係で、予告なく募集を終了する場合もあります。
 

※下記リンクをクリックできれば、まだ登録することができます。

>>メルマガ登録はこちら

The following two tabs change content below.
中島 優太

中島 優太

代表取締役社長エベレディア株式会社
あなたのサイトを高く売ります!サイト売却専門『サイトマを運営。サイト売買、M&Aに関するご相談は、こちらからお気軽にどうぞ。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ