欲しい情報を自動で吸い寄せる方法!吸引力が変わらないニュースアプリ、カメリオ

第3回「イキイキした人生を手に入れるIT仕事術」

こんにちは!

イキビジ大学の木村建太です。

「イキイキとした人生を手に入れるIT仕事術」第3回は欲しい情報を掃除機のように吸い寄せてくれる優れモノのニュースアプリを紹介します。

このアプリを使えば情報収集の為に行っていた検索の手間が少なくなりますよ!

 

他のニュースアプリとは使い方が違います

あなたはスマホのニュースアプリは何を使っていますか?

スマートニュース、グノシー、アンテナ、ニュースピック、ヤフーニュース、ニュースピック・・・などなど。

この数年で使いやすいニュースアプリがたくさん出てきました。

そのおかげで、最新の情報はどんどん集めやすくなっています。

私はスマートニュースをよく利用しますが、経済やビジネス、テクノロジーなどジャンルごとに最新のニュースが手軽に見られるのでとても重宝しています。

 

しかし、たまに思うのです。

「この記事の意見、なんか偏ってる気がするな」

とか

「このニュース、もっと詳しく知りたいな」

「この出来事の続報も随時確認していきたいなー」

こんな時、毎回Googleで検索して他の記事や情報を探してもいいのですが、もっと簡単、短時間に情報を集める方法があります。

 

それがカメリオです!

昨年2014年度のAppleストアベストアプリにも選ばれたことがあるカメリオは、

「キーワードを登録しておくだけで、関連する情報をどんどん収集」してくれます。

 

なので、カメリオを使えば

「ひとつの出来事に対して様々な視点の記事を読む」

「検索せずとも短時間で情報収集ができる」

「ニュースの続報を自動的に集める」

というこができるようになります。

 

カメリオの使い方

カメリオはiPhone版もandroid版もありますので以下からダウンロードしてください↓

http://lp.kamel.io/

ダウンロード後、初めてアプリを立ち上げるとまずは、興味のあるニュースのジャンルを選ぶ画面になります。

このあたりは、ほかのニュースアプリと同じですね。

 

カメリオ2

 

次は、もう少し細かいジャンルを選びます。

今年、特に話題になったAirbnbなんかもありますね。

 

カメリオ3

 

 

さぁ、この次の画面が、カメリオならではの特におすすめしたい部分です!

自分が情報を特に集めたいキーワードを検索できるのです。

私は今話題の、「マイナンバー」を入れてみました。

 

IMG_2622

 

これで設定は完了です。

どんな風に記事が表示されるかというと・・・

 

カメリオ4

カメリオ5

 

こんな感じに、マイナンバーに関する記事を自動的に集めてくれます!

これなら、検索するよりも短時間で色んな情報が収集できそうですね。

今回は「マイナンバー」に設定しましたが、キーワードは20個ほど追加でき、いつでも変更可能です。

 

以上、欲しい情報に関する記事をどんどん集めてくれる、カメリオの紹介でした。

新聞を読むように様々なジャンルのニュースを読みたい場合は、スマートニュース、グノシー、ヤフーニュースで探し、

深く知りたい情報が出て来たらカメリオに登録しておく、といったように使い分けるとより便利かもしれませんね。

情報収集を効率的にしたい方は是非お試しください!

今回もありがとうございました。

The following two tabs change content below.
木村 建太

木村 建太

大阪生まれ。神戸大学経済学部卒業後、大手システム会社に就職。システムエンジニア、コンサルタントとして数十のプロジェクトを成功に導く。また、業務の傍ら、社内の人事教育部門の発展にも貢献。予算1億円の研修プロジェクトをゼロから企画、運営し成功させる。独立後は経験を活かし、ITから学んだ「仕組みづくりのノウハウ」とそれを使いこなす「人の教育」で中小企業、個人事業、店舗の売り上げUP、集客コンサルティングを行っている。自身も生粋の「文系人間・パソコン音痴」から、ITプロフェッショナルに転身した経験から、IT初心者にも分かりやすく、「ITツールの使いこなし方」や「誰にでも簡単に本格ホームページが作れるノウハウ」を伝えている。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ