メルマガバックナンバー「7.資本主義で、企業が利益をあげる方法」

イキビジ大学メルマガ担当のエベレディア(株)代表取締役 中島優太です。

本記事は、過去に配信されたメルマガのバックナンバーをご紹介しております。

ご興味があれば、こちらよりご登録お願いいたします。

 
 
===ここから===
 
こんばんは。イキビジ大学です。
 

日々、寒さがましていますね^^;

こんな日は、あったかい鍋を食べながら、ゆっくりしたいものです。

ぬくぬくコタツなんて、最高ですよね。
 

さて、今週も「イキビジ通信」をお送ります。

ぜひ楽しみながら、サクッとお読みいただけますと幸いです。
 

もしご迷惑であれば、下記リンクより、解除をお願いいたします。
 

====

http://1lejend.com/stepmail/dela.php?no=xmxshe&a_mail=###mail###

====
 

『資本主義で、企業が利益をあげる方法』
 

突然ですが、資本主義について語れますか?

資本主義は、我々が生きてる社会の”仕組み”です。
 

イキビジ大学では、今年の3月に、

その資本主義について勉強会を実施しました。
 

イキビジ勉強会は、主催の作野がディスカッション形式で進めているものですが、

なかでも、参加者が熟考したテーマだったと思います。
 
 

マルクスの資本主義←これ、聞いたことありませんか?
 

イキビジ勉強会では、まさにこの「マルクスの資本主義」を、

じっくり考えていきました。
 

そこで今回は、作野が伝えてきた、

企業が利益をあげる方法についてお届けします。
 

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―

利益をあげる、余剰価値とは?

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―
 

勉強会でも紹介された、余剰価値。

これは企業が利益を上げる仕組み、だそうです。
 

これは、どういうものなのでしょうか?

かなりざっくりですが、勉強会での内容を要約します。
 
 

以下、Aでは利益は出せませんが、Bでは利益を出せます。

販売価格はAもB同じなのに、”なぜ”でしょうか?
 
 

A、10キロの材料を1万円で仕入れて、

労働者が日給5000円で加工=15000円

→10キロを15000円で販売する

→利益なし!
 
 

B、20キロの材料を2万円で仕入れて、

労働者が日給5000円で加工=25000円

→10キロを15000円で販売する

→この場合、10キロ分のコストは25000円/2=12500円

→15000円(10キロ分の販売価格)ー12500円(10キロ分の実際のコスト)

→2500円の利益!!!
 
 

おわかりでしょうか?
 

Aでは、利益は発生していません。
 

しかし、なぜかBのように2倍の生産量にすると、

利益が発生します。
 

いったい、なぜでしょうか??
 

繰り返しますが、販売価格は変わりません。

安売りしてません。

単純に生産量が増えただけです。
 

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―

労働時間がポイント!

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―
 

実は、「労働者の賃金が変わってない!」から、なのです。
 

2倍の生産量ですから、

肉体的負荷や精神的不可は増加しているはずです。
 

しかし、それでも日給は同じなのです。
 
 

マルクスが解いた「企業が利益を生む仕組み」・・・

それは、「労働力は賃金一定で、とにかく労働力を増やすこと」だと、

イキビジ勉強会でシェアされていました。
 
 

某ファーストフード店では、

「◯秒以内に、商品を提供する!」とか、
 

とあるイキビジ生が勤めていた会社では、

「生産効率を上げるために、改善案を出せ!」とか、
 

某営業の会社では、

「月ノルマ◯件でないと、契約解除!」など、

やっているとシェアされていました。
 

そこまでして、企業は労働力を欲してようです。
 

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―

我々、人間が働いた差額分が”利益”

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―
 

これが、資本主義で企業利益をあげる、

現実的な手段であると作野は言います。
 

ブラック企業という名前がはびこるようになったのも、

わかるような気がしませんか??
 
 

・・・しかし、自分が社長になった場合、

「とにかく社員を、長い時間で働かせるしかないのか・・・」と、

不安になる方もいるのではないでしょうか?
 

せっかく起業したのに、

ブラック企業になってしまうのはイヤですよね?
 

そこで、作野が提唱している、

”オススメの起業方法”があります。
 

それは、いったい何だと思いますか?
 

長くなりましたので、次回に続けます^^
 
 

Infomation==============

イキビジに興味がある方へ、朗報です。

====================

「イキビジに行ってみたい!」

「勉強会に参加してみたいかも・・・」
 

そのように感じたことはありませんか?
 

イキビジは毎月なんと「3000円!」という安さですが、

起業して15年もの歳月が経つ作野から、

じっくりと学べる場でもあります。
 

最近では生徒数も増え、

みなさん楽しく受講されています^^
 

そんなイキビジ大学も、来年から入学金がかかります!

値段は未定ですが、1万5千〜3万円ほど
 

しかし今年中でしたら、入学金はかかりません!

月額3000円のみで入学できるのは、いまだけです。
 

▼クリックして詳細を確認する▼

 http://bit.ly/1k07sJn

 
 

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

また来週、お会いしましょう^^
 

===ここまで===
 

いかがでしたでしょうか?

もし、メルマガにご興味があれば、下記から登録が可能です。

ただし、人数の関係で、予告なく募集を終了する場合もあります。
 

※下記リンクをクリックできれば、まだ登録することができます。

>>メルマガ登録はこちら

The following two tabs change content below.
中島 優太

中島 優太

代表取締役社長エベレディア株式会社
あなたのサイトを高く売ります!サイト売却専門『サイトマを運営。サイト売買、M&Aに関するご相談は、こちらからお気軽にどうぞ。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ