霞が関ゴミ拾い&第一回イキビジセミナー

プロジェクトリーダーの山本です。

 

記念すべき第一回ごみ拾い&イキビジセミナーは、

10月16日(土)に開催されました。

 

ごみ拾いの場所は、ツイッターで、

「東京のごみ拾いをするのですが、どこかして欲しい場所などはありませんか?」

ときいたところ

第一声が、 霞が関と返していただいたので即決で 「霞が関」となりました(笑)

 

そして当日、

会長の作野と私が集合場所に少し早目に到着。

 

しかし・・・

 

私の指定した集合場所がよりによって 警察の厳重な警備の真ん前でした。

そして集合時間。

続々と参加者が到着、到着された方々に、

ごみ拾いで使用する、ごみ袋と軍手を配布しようと紙袋をゴソゴソしだした時点で・・・

 

やっぱり来ました、職務質問(笑)

 

「何をするの?」

「誰が責任者?」

「ごみ拾い?って何時までやるの?」

 

などなど、質問の連続でした(笑)

しかし最終的には、警察の方も納得していただき、

霞が関から虎ノ門へ向かって周辺のごみ拾いを開始!!

 

遠方は、兵庫県から参加していただいた方々を含め、

みんなで一丸となって精力的にごみ拾いをしました。

 

当初、「霞が関周辺では、拾うごみも無いのでは?」と心配していましたが、

みなさんの活動によって驚くほどのごみを拾うことができました!!

 

そして、ごみ拾いの後は、会長の作野によるイキビジセミナーを開催。

セミナーの前にごみ拾いで一体感が生まれたこともあってか、 大変盛り上がりました。

 

「お金を払っても、ごみ拾いをしないと参加できないセミナー」 という初の試みでしたが、

終わった後、参加者の方々から「また、ごみ拾いしたい!!」 というお言葉もいただき、

日本はまだまだ素晴らしい人がたくさんいるなと 感動させていただきました。

 

参加者のみなさま本当に有難うございました!!

 

 

      

 

 

 

 

    霞が関周辺を掃除しました!!

 

■プロジェクトメンバーについて(あいうえお順)

プロジェクトリーダー 山本貴則

マーケティングリーダー 高橋信幸

参加メンバー 是永隆太、田井真貴子、堤千穂、富澤泰、野津安邦、

福本昇太郎、三宅雄毅 森西美香、守屋信一郎、山田豊治、横田はるか 他2名

 

参加された方々のアンケートについてはこちらをご覧ください。

The following two tabs change content below.
イキビジ事務局
イキビジ大学事務局です。イキビジ大学は、イキイキした人生を手にするための「起業」の考え方とやり方について学ぶ場です!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ