趣味と仕事は別々にしなければ成功できない?

よく起業する際、

「趣味と仕事は別々にしなければならない」

と、思われがちです。

 

しかし、なかには、「趣味=ビジネス」を成立させている人もいます。

プチシングルス 杉下正行たとえば、私の知人に、杉下正行さんがいます。

杉下正行さんは、ソフトテニス(軟式)が大好きで、その大会を自身で主催するビジネスをしています。

⇒【プチシングルス大会

趣味と実益を見事に兼ねています。

しかも、驚くことに、もう8年以上も続いており、のべ2万5000人以上が参加されたそうです。

やはり、「好き」をビジネスにするのは強いですね。

 

このように、「趣味と仕事は別々にしなければ成功できない」というのは、起業の誤解の一つです。

趣味をビジネスにしてしまうことは、十分に可能なのです。

すべての人がうまくいくとは限りませんが、必ずしも不可能というわけではないのが趣味ビジネスです。

【記事作成者:作野裕樹】

The following two tabs change content below.
イキビジ事務局
イキビジ大学事務局です。イキビジ大学は、イキイキした人生を手にするための「起業」の考え方とやり方について学ぶ場です!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ