学長プロフィール

 

イキビジ大学 学長

作野裕樹(さくのひろき)

「人生をトータルに楽しむ」をモットーに会社6社経営するかたわら自由に趣味や遊びも満喫している起業家兼投資家。

9社のベンチャー企業顧問。社長の資産形成をサポートするファイナンシャルプランナー。小さな会社の外部CFO。

大学卒業後、23歳で独立起業、25歳の時にアメリカ合衆国法人レジェンドプロデュース・インコーポレーテッドを設立。IT事業を展開。自社開発したステップメールのアスメルは国内トップクラスのシェアを誇る14,000社を超えるまでに成長させ、2016年『WDウェブデザイニング』にて「プロがお勧めするツール」として紹介される。同サービスは著名著書にて累計20冊以上に紹介推奨されている。

現在はそれらの企業経営経験とお金の知恵、世界中の一流経営者、リーダー、歴史的偉人を徹底研究した知見を独自に応用し、社長や経営者に特化したコーチングやコンサルティングも行っている。

契約顧問企業9社はいずれも業績堅調。

メディアにて「お金の専門家」として紹介されるなど、金融・経済知識にも詳しい。

仕事のスタイルは場所や時間にとらわれない自由な形式を確立。それらのスタイルを手にしやすい「一人起業」「一人会社」「一人社長」で成功するための独自の戦略を若手に伝える活動にも注力している。

米国マサチューセッツ大学、経営大学院(MBA)在学中。ファイナンシャルプランナー。認定心理士。黒竜江省中医薬大学日本校卒。

趣味はオープンウォータースイム、ピアノ、ハーレーツーリング、写真など。

メディア掲載歴

2007年3月 BIGTomorrow掲載
2007年10月 BIGTomorrow掲載
2010年12月 テレビ東京『アリなし』出演
2013年10月 『ビジネスメディア誠』掲載 記事はこちら(前編/後編)
2014年1月東方通信社『コロンブス』掲載
2014年2月『実業界』3月号掲載
2014年3月『e・コロンブス』掲載
2014年5月『近代中小企業』コラム連載開始
2014年8月『経済界』掲載
2016年3月マイナビ社『WDウェブデザイニング』掲載
2017年4月『全国賃貸住宅新聞社』掲載
2017年11月『sCawaii』掲載
2018年3月『家主と地主』掲載

サブコンテンツ

このページの先頭へ