コラム

  1. 凡人は「軽装備」で立ち向かう。

    こんにちは。作野裕樹です。凡人がビジネスで勝つにはどうしたら良いか?それは、できるだけ「重く」しないで、「軽装備」でいくことを心がけることです。例えば、工場や店舗を構えたり、在庫を大量に抱えたり、従業員を多人数雇ったりなどは、「重装備」であって「軽装備」ではありません。

    続きを読む
  2. お金の回収サイクルを早めると起業はうまくいく。

    こんにちは。作野裕樹です。独立起業する際にぜひ気をつけて欲しいのができるだけ「お金の回収サイクルを早める」ということ。要するに、回収は1日でも早く、支払いは1日でも遅くを徹底するということです。例えば、物販の場合、商品を仕入れ、その商品をお客さんに送り、代金を回収しますよね。

    続きを読む
  3. 起業に名刺は必要か?

    こんにちは。作野です。たまに「起業したいのです」と相談に来られる方で、立派な個人名刺を持っている人がいます(お勤め企業の名刺ではない)。しかも、学生で・・・そういう人には「立派な名刺をお持ちですね〜」と少し皮肉に褒めることにしています。

    続きを読む
  4. MBAでは決して教えてくれない!独立起業に本当に役立つ10冊の名著

    ゼロから独立起業し、年1億円稼げるようになるまでに役立った名著を10冊厳選ピックアップしました。時代が変わっても色褪せないビジネスの本質を教えてくれる名著たちです。

    続きを読む
  5. 二通りの起業法について。

    こんにちは。作野裕樹です。今日は、二通りの起業法についてお話します。実は、起業には二通りのパターンがあります。このパターンは真逆の性質を持っていて、似て非なるものです。しかしながら、両方をごっちゃにやってしまうと、大混乱してしまうから注意が必要です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る