自己啓発

  1. 【第12話】嫌われてもいい。

    「自由」な人生を手に入れるためには「嫌われること」を恐れてはいけません。人それぞれ、価値観には違いがあります。あって当然です。私の場合、価値観は人それぞれだと思っていますし、他人の価値観を直そうとも思いません。

    続きを読む
  2. Want to~で仕事をするとパフォーマンスが上がる。

    どうすれば起業家自身、または関わるチームや組織のパフォーマンスが上がるのでしょうか?掲げたゴールを実現する、またはそれに近づくことができるのでしょうか?キーワードの1つに「Want to(~したい)で仕事をする」というものがあります。逆は「Have to(~しなければならない)」です。

    続きを読む
  3. 迷った時は「趣味」のゴールから設定しましょう。

    コーチングの際にクライアントに必ずお伝えしていることがあります。それは「複数のゴールを持ちましょう」ということです。ゴールを持つことに制限はありません。ゴールはいくつ持っていてもいいのです。では複数ゴールを持つことの良い点は何でしょうか?1つは「盲点が外れる」ということです。

    続きを読む
  4. 持たないことが豊かさにつながる

    「持たない」ことが豊かさにつながる。

    自由な生き方を実現するには、「持たない」ことをおススメします。わたしは、昨日、ついに愛車を手放しました。長い間、なかなかふんぎりがつかなかったのですが、ようやく決断しました。なぜ、愛車を手放したのか?理由の1つ目は、「ほとんど必要がないから」です。都内にいると、車はなくてもさほど困りません。

    続きを読む
  5. 若者はどんどん貧乏になる。

    これからの時代、10代、20代、30代の若者はどんどん貧乏になっていきます。この流れはもはや止められません。なぜか?理由についてはこちら。

    続きを読む
ページ上部へ戻る