パフォーマンス

  1. Want to~で仕事をするとパフォーマンスが上がる。

    どうすれば起業家自身、または関わるチームや組織のパフォーマンスが上がるのでしょうか?掲げたゴールを実現する、またはそれに近づくことができるのでしょうか?キーワードの1つに「Want to(~したい)で仕事をする」というものがあります。逆は「Have to(~しなければならない)」です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る